« パズル飯2007まとめ 砂糖 | トップページ | パズル飯2007まとめ 補遺 »

2009年8月22日 (土)

パズル飯2007まとめ 量産菓子類

2007年のパズル飯から、量産菓子類を抜粋。

070604_0
20070604 ホームパイの三枚組木は作るのが大変
mass product pie, three pieces' burr ( Cross Keys )
・不二家ホームパイで作る古典メカニカルパズル「Cross Keys」。

070605_1
20070605 ティー・パズルは紅茶のパズル
cracker-like cereal, T puzzle ( White Rose Ceylon T Puzzle )
・クラコットを鋸で切って作る、古典のTパズル。

070630_0
20070630 明治カールで組木を作ってみた
mass product junk food, burrs
・最小限の加工で組木にする。ボリューム感が楽しい。

070722_0
20070722 明治のピックアップでペントミノ
mass product junk food, pentominoes
・ナイフの先でカリカリと切って作る。小さすぎるのが難点。

070726_0
20070726 星型せんべい十二面体
mass product rice cracker, Small stellated dodecahedron
「星たべよ」で作る小星型十二面体。後日知ったのだが、しくみは
 Pavel Curtis氏の作品「Star Czech」とだいたい同じ。

070729_1
20070729 チーズクラッカーで知恵の板
mass product cracker, tangram and its relative
宝製菓チーズクラッカー。穴を目印に切って作る。

量産菓子類は最初から人工的な形。どうにでもなる反面、
素材の制約の少なさが逆に、パズル飯的発想を貧困にする。
ひとことで言えば、守りに入ってしまうのだ。

« パズル飯2007まとめ 砂糖 | トップページ | パズル飯2007まとめ 補遺 »

メカニカルパズル番外:パズル飯」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: パズル飯2007まとめ 量産菓子類:

« パズル飯2007まとめ 砂糖 | トップページ | パズル飯2007まとめ 補遺 »

フォト
無料ブログはココログ