« ジャンキーなガムのジグソーパズル | トップページ | ポルトガルの鰯の塩焼き »

2009年9月 4日 (金)

サン・ジョルジェ城の銃眼

またポルトガルのスケッチだが、日付は前回から8年後の
2005年7月16日。このときは駆け足の観光だった。
リスボン中心部のサン・ジョルジェ城跡。

画像をクリックすると、拡大表示します。

090904a
色付きのスケッチを試みた。水彩。
通貨はエスクードでなくユーロになっていた。

090904b
城壁の銃眼は、英語では embrasure というらしい。

着彩のスケッチは綺麗で、雰囲気の再現には良いけれど、
記録速度は遅くなり、細部の記録はおろそかになる。

描き方は今でも試行錯誤している。一生続くと思う。

« ジャンキーなガムのジグソーパズル | トップページ | ポルトガルの鰯の塩焼き »

drawing from sketchbooks」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サン・ジョルジェ城の銃眼:

« ジャンキーなガムのジグソーパズル | トップページ | ポルトガルの鰯の塩焼き »

フォト
無料ブログはココログ