« コニンブリガ遺跡のモザイク舗装など | トップページ | ジャンキーなガムのジグソーパズル »

2009年9月 2日 (水)

アルコバサの修道院の石材にある刻印

またポルトガル滞在時のスケッチブックから。
1997年11月30日。昨日紹介したコニンブリガ遺跡と同じ日。
修道院建築の石材に、不思議な記号が刻まれていた。

画像をクリックすると、拡大表示します。

090902
いくつかの日本の城の石垣にも、よく似た刻印がある。
私が知る限りでは、丹波篠山城、大阪城、松江城。

日本の築城技術のルーツを探す謎解き、実に興味深い。

アルコバサの情報は、修道院も含め、Wikiに記事がある;

« コニンブリガ遺跡のモザイク舗装など | トップページ | ジャンキーなガムのジグソーパズル »

drawing from sketchbooks」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アルコバサの修道院の石材にある刻印:

« コニンブリガ遺跡のモザイク舗装など | トップページ | ジャンキーなガムのジグソーパズル »

フォト
無料ブログはココログ