« 旅スケッチ20050720後半 | トップページ | 旅スケッチ20050722 »

2009年10月 7日 (水)

旅スケッチ20050721

ヘルシンキ3日目、National Museum などのスケッチ。

画像をクリックすると、拡大表示します。

091007a
091007b
091007c
091007d
091007e

The National Museum of Finland
ガレン・カッレラ作品は、やはり現地で直接見るのが良い。
戦時中の作品群は、特に。図録にも収録されていなかった。

« 旅スケッチ20050720後半 | トップページ | 旅スケッチ20050722 »

drawing from sketchbooks」カテゴリの記事

コメント

金髪の綺麗な女性が,空港バスのドライバーで驚きました。重い荷物をバスに積むのですからね。//トラム(路面電車)の運転士も女性が多かった。//フィンランドで見た色で,印象に残ったのは,青系の色でした。そうそう,バスの窓から彩雲も見ました。

2004年のEU25カ国のデータから読み取れるフィンランドの特徴は、
・男女の就業率の格差が低い(女性もよく働く)
・女性は有期雇用契約労働者の割合が高い
という感じでした。
http://www.jil.go.jp/foreign/jihou/2005_10/eu_01.htm

日本の労働事情ついては「OECD雇用アウトルック」が詳しいみたいなので、これから読んでみようと思います。ちょうど先月2009年版が出たところ。
http://www.oecdtokyo.org/theme/emp/2009/20090916employmentoutlook.html

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 旅スケッチ20050721:

« 旅スケッチ20050720後半 | トップページ | 旅スケッチ20050722 »

フォト
無料ブログはココログ