« 2004年「RADIX」完成直前のスケッチ群 | トップページ | 旅スケッチ20050717 »

2009年10月 1日 (木)

「BAROQ」「RADIX」原型制作中の作業台

2002年「BAROQ」と2004年「RADIX」の、制作中の写真。

画像をクリックすると、拡大表示します。

091001a
「BAROQ」原型はアクリル樹脂。刃物とヤスリを多用した。

091001b
「RADIX」原型は樹脂入り石膏。水研ぎ用の水槽がある。

素材が違えば道具も変わる。しかし鉛筆は共通して使う。
動きの悪い所をマーキングし、そこを削るというわけ。

« 2004年「RADIX」完成直前のスケッチ群 | トップページ | 旅スケッチ20050717 »

メカニカルパズル:作品解説」カテゴリの記事

コメント

さだきちさんこんにちは

8月の某神社境内でのバーベキューでご一緒したコウスケです。

「BAROQ」「RADIX」の製作の過程,面白く読ませていただきました。

膨大なスケッチには,ただただ圧倒!
立体物のパズルの製作は理屈だけじゃあダメなんだろうなとは想像していましたが,やっぱり試行錯誤の大変な苦労があるんですね?

ちなみに我が家の「VORTEX」は「惜敗」「辛勝」「憐憫」に分離したまま,いまだに解決の糸口すら掴めません。これはずいぶん長いこと楽しませてもらっています(笑)

また面白い作品を楽しみにしています。

あーコウスケさんお久しぶりです!
あの折りには見事な包丁さばき、ありがとうございます。コウスケさんとmiyaさんのおかげで、あれもこれも美味でした!
びっくりのシュールストレミングも、楽しい思い出。
あぁ、そうそう、
ホストのあの方と私が初めて出会ったのは、2005年7月20日。
ヘルシンキの駅でこんなスケッチを描いていたときのことなのでした。
http://shikake-ya.cocolog-nifty.com/blog/2009/10/20050720-f2cf.html

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「BAROQ」「RADIX」原型制作中の作業台:

« 2004年「RADIX」完成直前のスケッチ群 | トップページ | 旅スケッチ20050717 »

フォト
無料ブログはココログ