« CFF 投稿の「BAROQ」試行錯誤図 021011 | トップページ | 未完成のスケッチ 050926 »

2009年10月20日 (火)

「CAST HELIX」(2009) のフォロー

「CAST HELIX」がトリトさんで先行販売された模様。
でも
キャストパズル公式サイトには、まだ情報がないみたい。
発売予定の今月25日までは、まぁ仕方ないかも。


今月25日までは、私がフォローすべきかな、と思いました。

私が今までお受けした質問と回答は、以下の3つ。

 Q.これってホントに外れるんですか?
 A.ええ、外れます。

 Q.これはリングと二枚の板に分かれるんですか?
 A.いいえ、外れるのはリングだけ。
   二枚の板はピンジョイントされています。

 Q.やっと解けました。これってすごくイジワルですね?
 A.ええ、すごくイジワルです。

これ以外のご質問は、下のコメント欄でお願いします。
すくなくとも今月25日までは、誠意をもってお答えします。

« CFF 投稿の「BAROQ」試行錯誤図 021011 | トップページ | 未完成のスケッチ 050926 »

メカニカルパズル:作品解説」カテゴリの記事

コメント

このヘリックスは、キャストパズル初の外し方ですか?

はい、そうです。
でも、実は、約100年前、
似た感じの外し方をするパズルがありました。
「CAST HELIX」は、その“古典パズル”を復刻・改良しながら、思いつきました。その着想のプロセスは、パズル懇話会という集まりで、1991年に発表しました。

フォローどうもありがとうございます!……イジワル

でも大好き

難波と言います。

外すことができました。戻すこともできました。(≧∇≦)

ただ外したときと戻したときは別行程でした。
別解ありでしょうか?
(たぶん私が戻した方法の方が正しい解答だと思います。)

外すとき(当然戻すときも)無理なくスムーズに動くんですよね。

はい、無理なくスムーズに動きます。
でも
人間の手は、理想通りに動いてくれないことがあります。

リングは弾性のある素材ですから、無理すれば別解が出る可能性があります。最もスムーズな動きが正解だとお考えくださいませ。

なめらかに着脱できるようになると、きっと、ご友人に自慢したくなると思います。

難波さま、
大切なことを書き忘れました。

おめでとうございます!
「はずして戻せた報告」の第一号です!

さだきち様

有り難うございます。

確かに外すときは無理があった感はありました。

始めはぐるぐる回っているだけでしたが、”イジワル”に気づきました。

正しい解法がわかったときは感動しました。

いつもいつも楽しい作品を有り難うございます。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「CAST HELIX」(2009) のフォロー:

« CFF 投稿の「BAROQ」試行錯誤図 021011 | トップページ | 未完成のスケッチ 050926 »

フォト
無料ブログはココログ