« MPz130より ソファ問題に関する囲み記事 | トップページ | MPz130より 九連環のしくみに関する囲み記事 »

2009年12月 6日 (日)

MPz130より 新世代のスライドパズルに関する囲み記事

『Theメカニカルパズル130』(絶版)の、校正前の原稿から。
出版物とは記述に違いがある。ボツ原稿も含むかもしれない。
それらの点、平にご容赦ください。

p.64「新世代のスライドパズル」の説明用の図。
画像をクリックすると、拡大表示します。

091206_p64slide

「新世代のスライドパズル 秘密はピースの形にある」
Iwahiro作品「五角形アウト」「長方形アウト」に見られる軌跡の魅力は、精緻な幾何学の計算に基くものである。その動きをここで示すことはできないが、大胆に単純化した類例を図に示した。
スライドパズルには「不可能配置」が存在することを59ページで説明した。しかし、隙間をぎりぎりすり抜けるようピース形状を設計すると、この図のような動きで不可能配置からでもピースの入れ替えが可能になる。
これは極端に単純化した例ではあるが、このような動きを設計に盛り込むことで、パズルの分類を超えた新しい作品が生まれる場合があるのだ。

« MPz130より ソファ問題に関する囲み記事 | トップページ | MPz130より 九連環のしくみに関する囲み記事 »

puzzle publication」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: MPz130より 新世代のスライドパズルに関する囲み記事:

« MPz130より ソファ問題に関する囲み記事 | トップページ | MPz130より 九連環のしくみに関する囲み記事 »

フォト
無料ブログはココログ