« MPz130より C環のパリティに関する囲み記事 | トップページ | MPz130より 新世代のスライドパズルに関する囲み記事 »

2009年12月 5日 (土)

MPz130より ソファ問題に関する囲み記事

『Theメカニカルパズル130』(絶版)の、校正前の原稿から。
出版物とは記述に違いがある点、ご容赦ください。

p.56「ソファ問題」の説明用の図。
画像をクリックすると、拡大表示します。

091205_p56sofa

「ソファ問題」(Sofa Problem)と呼ばれる数学の未解決問題は、次のようなものである。
「幅1メートルの廊下がある。この廊下は途中で直角に曲がっている。このL型の廊下を通過できる平面図形のうち、面積が最大になるような形を定義せよ。」
ソファを運ぶような設定から名づけられたこの問題、かなり研究は進んでいるが、いまだに「最大面積を持つ図形と、そのことの証明」までは至っていない。未解決問題として有名である。

« MPz130より C環のパリティに関する囲み記事 | トップページ | MPz130より 新世代のスライドパズルに関する囲み記事 »

puzzle publication」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: MPz130より ソファ問題に関する囲み記事:

« MPz130より C環のパリティに関する囲み記事 | トップページ | MPz130より 新世代のスライドパズルに関する囲み記事 »

フォト
無料ブログはココログ